お知らせ

パトゥル・リンポチェのオンラインコースについてのお知らせ


ダルマ・シティ ベルギー 
2020年5月18日~6月1日
[日本時間は16時~19時半]

Following the Words of My Perfect Teacher and Remarkably Attaining the Twofold Goal
『普く善き我が師の口伝』のテキストを追いながら、 著しい形で二つの目標 [自利と他利] を達成する
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
このコースは『普く善き我が師の口伝』を通して、仏教の見解の基礎を学ぶために素晴らしい機会であり、どなたでもご参加できます。初心者にも、修行が進まれた方にとっても、全局面を伝える理想的なプレゼンテーションとなっています。今年の題材はその第三章『輪廻の欠陥』です。

学識が高く、瞑想の達人でもあるラニャク・パトゥル・リンポチェがご自身の知識と経験を20年以上世界に伝達しています。2007年にベルギーにて国際リトリートセンター「ダルマ・シティ」を創立しています。

本来はこのコースは「ゾクチェン行者6年間コース」の一部であり、毎年一回開催される形で実施されていますが、現在の状況のなか、今年は試験が開催される予定が中止となり、リンポチェがこのコースやその他のコースで勉強を続けている生徒の皆様に、既に学ばれた内容の要点、特に、『普く善き我が師の口伝』にアウトラインされている共通と特別前行の部分をもう一度復習するように勧めています。
 
 
今回のオンラインセミナーは無料で開催されています。

ただ、皆様のなかでリンポチェのアクティビティに貢献されたい方がおられましたら、このページ に、どのような活動にスポンサーすることが可能なのかリストを発表する予定です。中では、既に発表しているザンドパーリ寺の階段を修理するプロジェクトや、ダルマシティで法輪を設置するプロジェクトも含まれています。
PayPal を通してのご支援も可能ですが、日本から口座振込をご希望されている方は、東京ゾクチェンセンター[tokyoアットdzogchencentre.org]または関西ゾクチェンスタディ・グループ[chanchupsemアットgmail.com] にご連絡ください。アットを@に置き換えてください。

[コースが放送される予定のチャンネルのリスト]
または
以上でよろしくお願いします。

 

今年のゴールデンウィークコースは中止となりました。

 

 


 

パトゥル・リンポチェが日本のサンガに向けた挨拶文

こんにちは。

皆様、お変わりなく、ご健康でいらっしゃることでしょう。これまで私の耳には、悪いニュースが一つも入ってきていません。皆様が元気で、誰も病気していないという情報しか入ってきません。それについては、とてもうれしく思います。少しは病気にかかった方がいましたが、現在は既に見事に回復されています。

今日の私のメッセージは主に日本のサンガに宛てています。主催者側から連絡が入って、「本当は今日から本年のゴールデンウィークのコースが始まるはずでした。日本では、仏教を熱心に勉強する方がおられ、彼らは修行もしたく、仏法の体験をされたいので、今回のやむを得ない勉強会中止に少し悲しんでいるのかもしれません」と言われました。しかし、悲しむ必要はありません。過去に勉強した『普く善き我が師の口伝』の内容を少し復習し、勉強しなおすのもできるかと思います。今まで何を勉強したか、よくチェックし、勉強した内容が全部、完璧に把握できているのかどうか、確認してみてください。それだけでも、素晴らしいです。

また今年は、ウィルス騒動で、暫く家に留まったり、仏教を勉強したり、ちょっとしたお籠り行をしたり、自分の穢れを落としたり、有効な行に励んだりするために良い機会に恵まれたという考え方もできます。素晴らしいことだと言えます。今回は休みにして、そして将来においてまた再びみんなで集まって、一緒にできる機会に巡り合えると期待しています。OKですか。日本サンガの皆様、「オゲンキデスカ?」「アリガトウゴザイマス」。ありがとうございました。

これからもZPRグループに[初代]パトゥル・リンポチェの『自分への教誨』の解説を時々させていただきます。また何かのニュースがありましたら、皆様にシェアしていきたいと思います。マーシャが皆様のことをとても心配していました。OKですか?マーシャや、日本のサンガの皆様?みんなのことが大好きです。皆様の幸運をお祈りしています。

そして全世界の弟子たちの皆様、もっともっと注意深くなって、リラックスしすぎないでください。より一層自覚を持って、行動してください。こうして、気を付けることができれば、パンデミックにきっと打ち勝つことができるでしょう。OK、La?
皆様にまた会えるという期待を持って、たくさんのタシデレと共に締め括らせていただきます。

2020年4月30日 0時7分

パトゥル・リンポチェより