September 14th, 2007 from Poland

September 14th, 2007 from Poland

Tashi delek to my dear compassionate Japanese Sangha.
慈悲深き日本のサンガの皆様、タシ・デレ!
At the moment I am in Poland. I was in different cities with different Buddhist practitioners and together we have studied about compassion. Everybody said, that they have enjoyed it very much - ha ha ha - I am not sure. But anyway, they must be happy, because in the world of the sentient beings, the most important or beneficial valuable is the compassion - nothing else! And we were talking a lot about exceptional compassion of Buddhas. This kind of compassion is needed for our sentient beings because no one is excluded, but everyone is included.
  今、私はポーランドにいます。ポーランドのあちこちの町に行って、仏教を学んでいるいろいろな人たちと一緒に慈悲について語り合い、考えを深め合ってきま した。みんな、とても楽しんだ、と言ってくれました・・・私的には「そうかな、それならいいが、どうかなぁ」と思っています・・・・・ハ、ハ、ハ。しか し、いずれにしても、みんな、幸せでなければなりません。なぜなら、衆生の世界の中でもっとも重要なのは慈悲---慈悲ほど、生きもののためになり、価値 のあるものは他にありません!そして、私たちは仏のありがたい(他にはありえないほど存在することが希であるの意味)慈悲についてもたくさん話をしまし た。このような慈悲こそが私たち衆生に必要です。なぜなら、誰一人として、仏の慈悲の中から外されている人はおらず、みんながその中に含まれているからで す。
We said, that if the confused mind or exhausted from suffering mind can rest in the great valuable of the exceptional Buddha's compassion. I think, it is the meaning of Great Perfection of Dzogpa Chenpo. Why? Because when we rest our mind in this exceptional compassion, at that moment all ignorant factories which produce helpless thoughts are completely exhausted and the bright light of happiness naturally occurs in our mind.
  私たちはこんな話もしました。もし、惑いの心、苦しみのなかで疲れきった心が、尊くもありがたい仏の特別の慈悲のなかに安らぐことできたら・・・私は、そ れがゾクパチェンポの大いなる完成の意味だと思っています。なぜかというと、この仏の慈悲の中で自分の心を休ませていると、その時点では、何の役にも立た ないろくでもない思考を産み出す「無明工場」のすべての生産機能は疲労困憊しているので、私たちの心の中に自ずと幸せの輝かしい光が生じるからです。
Therefore it is extraordinary compassion, it is not ordinary compassion. This compassion is absolutely uncontaminated, because no one can reproach it. I was very happy, because we had dialog about this kind of subject. During the conversation some people were moved to tears. I think those tear-makers were not self-concerned - their tears
appeared because of the energy of their own compassion, because of their realisation of all sentient beings' sufferings. That sign made me feel they are superior beings, because they think about the suffering of all sentient beings.
 だからこそ、これは特別の慈悲と呼ばれ、一般的な普通の慈悲ではありません。この慈悲こそ、真に清らかなものです。どこを探しても
非 難されるような汚れのひとかけらさえもないからです。このようなテ-マを話し合えることができ、私はとても幸せでした。このような会話をしている最中に、 何人かの人たちが涙を流していました。私は、この人たちが自己中心的な思いにとらわれて泣いていたのではない、と思います。この涙は、自己という殻を破っ た時にあらわれる自らに内在する慈悲のエネルギー、衆生の苦しみについての悟りから来たものである、と私は思うのです。このしるしは私に彼らがもっとも器 の大きい方々であると思わせます。なぜなら、彼らはすべての生き物の苦しみについて考えているからです。
If someone deeply study this exceptional Buddha's compassion, I would be very happy, because these beings will undoubtfully become guides of sentient beings .They can guide all beings to the state of full-stop. I mean, full means all the necessary of the full. Stop means all the not necessary stopped. The result is full of positive of happiness and absence of all the negative - that means complete enlightened state.
  もし、この特別な仏の慈悲について深く学ぶ人がいるなら、私はとても幸せです。なぜなら、このような人たちが、衆生にとってよき導き手となることに疑いの 余地はないからです。彼らはすべての生き物を「フル・ストップ-満ち止め」の境地へと導くことができます。フル、つまり「満ちた」とは、必要なものすべて が満ちているという意味で、ストップ、つまり「止め」というのは、必要のないすべてが止まるという意味です。その結果は幸せとともにあるポジティブな面に 満ちていて、否定的なのが一切ないという境地です。それこそが完全な悟りの境地という意味なのです。
Also we are going to study Thirty-seven Practices of Bodhisattva which main subject is also the compassion.
 私たちは、これから、菩薩の三十七行を勉強しようと思っています。これの中心となっているテ-マも慈悲です。
Right now I am swimming in the ocean of compassion. The water of this ocean is so pleasant. When I touch this water, all my sicknesses of disturbing emotions are completely washed away.
 今、私は慈悲の大海を泳いでいる最中です。この海の水はとてつもなく気持ちがよいのです。この水に触れていると、私の病気や、煩悩がすべて完全に洗い流されて浄められていきます。
Similarly, whoever reads this letter could gain some benefit as the compassion does, Whoever hear this could be pleasant and could learn some good things from it. Also this letter be benefit for all sentient beings and never bring confusion from it, but it is become clear and is make happy state. Tashi delek. Ha ha ha.
  同じように、この手紙を読んでいる人は誰でも、慈悲の水に触れたのと同様のよい結果を得るでしょう。手紙のコトバを耳にすれば、どんな人でも、心地よさ (楽)を覚え、ここから何かしらいいことを学ぶことができます。また、この手紙はすべての生き物の助けとなり、一切惑わすことがないばかりか、すべてを明 らかにし、幸せな境地をもたらします。タシ・デレ!ハ、ハ、ハ!
Please, Khenpo is coming and he is going to teach you different subjects of Buddha's teachings, which are linked with compassion. If all of you could study together with him, I would be very happy, because his Dharma knowledge is much, much better than mine. Therefore please, study well. I miss all of you. I hope you all the time remember the Sangpa Zongpo - good heart bless you. I hope to see you soon.
 今度は日本にケンポがいらして、さまざまな仏法の教えをあなた方に伝えようとしています。この教えはどれも慈悲と関連
し ています。皆さんが彼と一緒に学ぶことができたら、私はとても幸せです。なぜなら、彼の仏法の知識は私よりはるかに素晴らしいものだからです。だからこ そ、どうか、よく勉強してください。私は皆さんのことをいつも思っています。サンパ・ゾンポ、「良き心」を常に思い起こしてくれることを期待しています。 良き心こそがあなた方に加持を与えるでしょう。そして、近い内にまた会いましょう。
from Patrul Rinpoche
パトゥル・リンポチェより。